2020年福袋『トイザらスおたのしみ袋2020』は実売価格より地味にお得

トイザらスの福袋、地味にお得だった

話題

2019/12/28 08:40

年末年始のセールで、業態問わず福袋が今年も売られ始めている。おもちゃの総合ショップ・トイザらスでも男児用と女児用の福袋がそれぞれ税込み4399円で売られていた。

トイザらスではメーカー希望小売価格24000円以上の物が詰まっていると書かれていたのだが、普通に物凄く安売りされている物ばかり入っていたらお得感はゼロである。


画像をもっと見る

 

■Amazonでの価格と比較

そこで女児用の福袋を1つ買い、中身を実際にいまAmazonで売られている金額と比較。どれほどお得か調べることにした。気になる中身と、Amazonでの価格(12がtは以下のとおりである。

・キラキラハッピー ひらけ! ここたま オルゴールのここたまキャッスル 1,880円


・キラキラハッピー ひらけ! ここたま ほうせきばこのここたまショップ 1,010円


・キラキラハッピー ひらけ! ここたま コップのかみさま ちゃこ 627円


・キラキラハッピー ひらけ! ここたま ゆびわのかみさま ルビー 980円


・ファンルーム シリコンバンド&チャーム ハローキティ 340円


・ファンルーム プラス 1380円


・ファンルーム シリコンバンド12色 ベーシックセット 850円


・ファンルーム キュートアニマルセット 780円


・Sticker FUN ステッカーファン 本体セット ミニオンズ VOL.1 1,200円


・ウィンキーズ タコス 990円


合計10,037円


実際に売られている価格を見ると、ぎりぎり1万円を超える程度。それでも福袋の値段と比較すれば5,000円以上はお得なので、なんでもいいからおもちゃをいっぱい欲しいという人には向いているかも。


関連記事:『いきなりステーキ』福袋、2000円お得かと思いきや全然お得じゃなかった

 

■物凄くお得というワケではないが…

ただ、キャラクターやアイテムを集めるタイプのおもちゃがメインだったので、追加で何か子供が欲しがる可能性は正直あると感じた。

もう1つのファンルームという手芸のようなおもちゃは作るのに時間がかかるため、親と年末年始の休みに楽しむのもアリだ。28日夜現在在庫は豊富にあったので、話のタネに買ってみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→500円値上げも許せちゃう!? 「タリーズ3500円福袋2020」が充実すぎ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(12枚)