毎日トイレを我慢して帰ってくる息子 その理由に母は愕然とした…

毎日、帰宅するなりトイレに駆け込んでいる小学6年生の息子。ワケを聞いてみたら…

話題

2019/12/28 16:00

トイレに行く少年
(Ulrika/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

小学校高学年にもなると思春期に差し掛かる子も多く、子供の心身の変化に悩む親も少なくない。『Yahoo! 知恵袋』に、小学生の長男の心配事について打ち明けるトピックが話題になっている。



 

■毎日トイレに駆け込む息子

投稿者の小学6年生の長男は、ここのところ毎日、学校から帰宅するなりトイレに駆け込むといった状態が続いているのだそう。

あまりに毎日なので理由を尋ねてみたところ、長男は学校ではトイレに行かず、帰宅するまで我慢しているという。

というのも、学校の男性用小便器は横から丸見えなのが恥ずかしく、個室に入るのも「大便だ」などとからかわれるため、嫌だというのだ。


関連記事:平愛梨、長男がトイレに両手突っ込み… 衝撃的な光景に「私、泣いてた」

 

■親としては心配

長男のこうした状況に、投稿者は「毎日8時間以上トイレ我慢してることになりますし、大丈夫なのか少し心配です」と親としての心境を吐露。

そして、他ユーザーに「男の子は皆トイレ恥ずかしい時期とかあるのでしょうか?」と意見を求めた。

次ページ
■「先生に相談を」との声も

この記事の画像(1枚)