紅白歌合戦リハーサルがスタート 令和最初は「AI 美空ひばり」から

紅白歌合戦のリハーサルがスタート! 初日は中元みずきや純烈、aikoらが登場

12月28日、東京・NHKホールで『NHK紅白歌合戦』のリハーサルがスタート。例年は29日~31日の3日間だったが、今年から1日追加になった。

しらべぇ取材班も今年からは取材に参加。そんな音合わせ1日目の様子をお届けしたい。


画像をもっと見る

 

■AI美空ひばりからスタート

受付が開始され、客席に入ると「AI美空ひばり」のリハーサル中。

秋元康が作詞・プロデュースした新曲『あれから』を歌唱する姿は31日を楽しみにしてもらいたいが、本当に”そこに立っている”かのようなクオリティに驚かされる。

視聴者に向かって呼びかける声も、全く違和感がない。


関連記事:綾瀬はるかもキュンキュンダンスに挑戦 『紅白歌合戦』リハーサル最終日

 

■ディズニーメドレーや純烈が登場

その後、「夢を歌おう」特別企画 Disney Cinema Medley 2019、純烈、DA PUMP、aikoと続いたリハーサル。

「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」を歌う中元みずきは白のコートに白のパンツ姿。

中元みずき
(『NHK紅白歌合戦 リハーサルにて撮影)

「ホール・ニュー・ワールド」の中村倫也は私服にメガネ、そして木下晴香は本番同様の真っ白なドレス姿で登場。時折見つめ合いながら歌う2人は、本当にアラジンとジャスミンのようだ。

2組とも『アナと雪の女王2』『アラジン』の映像をバックに、リハーサルとは思えぬクオリティで熱唱していた。


■純烈とDA PUMPでコラボ!

『純烈のハッピーバースデー』では、なんと純烈とDA PUMPとコラボ! 銭湯に浸かる、かわいい11人のイラストを背景に歌い踊るメンバーたちが見られる。

純烈
(『NHK紅白歌合戦 リハーサルにて撮影)

振りや動きに合わせて、DA PUMP・TOMOの仕切りで細かく立ち位置を決めていく11人。いつもはキレッキレのダンスを披露しているDA PUMPだが、純烈と一緒に踊る姿はなんだかかわいらしい。

リーダーの酒井圭一は囲み取材で「DA PUMPのかたからダンスを教えてもらったけど、僕はできてないまま」と話しており、本番しっかり踊れているかにも注目だ。


■aikoは恥ずかしそうに…

そんなDA PUMPは筋肉定食・マッチョ29とともに「DA PUMP ~ONE TEAMメドレー~」として「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」と「U.S.A.」をメドレー。ラグビーの動きを取り入れたダンスやパフォーマンスを、カメラ写りや美しさをスタッフと相談しながら調整していく。

aikoはまるでライブのように縦横無尽に動きながら、『花火』を披露。最後に歌詞を間違えてしまい、「間違えちゃった…」と照れまくる場面も。


この他、氷川きよしのリハーサルも行なわれた1日目。大晦日の夜に向けて、準備は着々と進んでいる。

・合わせて読みたい→『紅白』美空ひばりさんのAIが新曲を熱唱し賛否 技術の高さに称賛の声も

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ亀井文輝

この記事の画像(11枚)