純烈・小田井涼平、紅白出場を伝えた妻・LiLiCoの反応は「やっぱLiLiCo」

純烈が『第70回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに挑んだ。

エンタメ

2019/12/28 19:00

純烈
(『NHK紅白歌合戦 リハーサルにて撮影)

12月28日、『第70回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが行われ、音楽ユニットの純烈が登場した。



 

■報道陣の多さに驚愕

2回目の出場となる純烈。前回の紅白出場後、元メンバーの不祥事が発覚し、謝罪会見から新年が始まるなど激動の1年となった。

音合わせを終え、リーダーの酒井一圭は「(報道陣の)フラッシュがすごい」と自分たちの姿を撮影しようというカメラマンの多さに驚愕。自分たちが注目されていることに「あれの件もあるから複雑」と率直な思いも述べた。


関連記事:紅白リハ2日目スタート 初出場のGENERATIONS&日向坂46もステージに

 

■LiLiCoの登場は…

昨年の紅白には小田井涼平の妻・LiLiCoが、サプライズ登場し話題を呼んだ。だが「今年は見には来ないと言ってた(笑)。去年は『びっくLiLiCo』で、今年は『やっぱLiLiCo』」と表現していたという。

「出られると信じてた」と妻が寄り添っていたことも、出場に背中を押した大きな存在となったようだ。


■周囲に感謝

「たくさんの方の応援のおかげ」と感謝の言葉を口にする4人。酒井は「地方でライブを行って、会場の後ろのほうにいたおじいちゃん・おばあちゃんに握手をしに行ったとき、『絶対今年で4人で紅白やぞ』と言われ、目指そう、出るぞと口に出し始めた」とも話した。

小田井も「今年を一文字で表すなら『謝』。謝罪からはじまり、感謝で終わる」と周囲への感謝を強調した。

・合わせて読みたい→「米津さんには感謝」 嵐コラボ『カイト』作曲の米津玄師に紅白制作チーフがコメント

(取材・文/しらべぇ編集部・亀井 文輝

この記事の画像(1枚)