毎週欠かさず楽しみにしている? ドラマを見るのが好きなのはやはり女性か

女性はどの世代でも約半数の人がドラマを楽しみにしていることが判明。

ライフ

2019/12/30 19:20

ドラマ
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

毎週楽しみにしているドラマがある人も多いのではないだろうか。翌日、学校や会社でドラマの話題になることもあるだろう。

物語がどう展開していくのか予想したり、感想を言い合ったりするのも、ドラマの楽しみの1つだ。では実際、ドラマを見るのが好きな人はどれくらいいるのだろうか。


画像をもっと見る

 

■4割がドラマ好き

しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、「ドラマを見るのが好き」と回答したのは、全体の44.2%であった。

ドラマ

なお、男性32.6%、女性55.5%と、女性のほうが22ポイント以上も割合が高く、ドラマ好きは女性のほうが多い傾向があるようだ。


関連記事:すぐに好きになってしまう… 10代女性は約半数が惚れっぽい傾向も

 

■男女差は圧倒的

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

ドラマ

もっとも割合が高かったのは、60代女性で63.8%。50代女性が56.2%、10代女性が55.6%で続く。女性はすべての世代で割合が高く、もっとも割合の低い20代でも48.3%と、約半数の人がドラマを見るのが好きな傾向があるようだ。

一方男性では、もっともドラマを見るのが好きなのは60代で42.9%。50代が39.7%で続き、高齢層の割合が高いのが特徴的だ。


■ドラマには時間が必要?

さらに、この結果を職業別に見ていくと…

ドラマ

もっともドラマを見るのが好きなのは専業主婦で59.7%と突出。先程男女年代別のグラフで見た際に高齢層の女性の割合が高かったことからも、この結果は頷けるだろう。続いて割合が高かったのはアルバイトで、47.6%。学生が44.9%であった。

ドラマを見るには、毎週決まった曜日に時間をとらなくてはいけない。主婦やアルバイト、学生は時間に余裕があるため、ドラマを見る時間を確保しやすく、好きになる人も多いのだろうか。

・合わせて読みたい→四季を感じることができる? 女性は「季節の行事」が好きな傾向も

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)