待ち合わせする夫の車に乗ったら… 驚きの展開に「怖すぎ」「やったことある」

夫と駅で待ち合わせをしていた女性。そこにあらわれた「夫の車」に乗ったら…。恥ずかしい経験が多くのユーザーの注目を集めた。

話題

2019/12/30 16:40

車を運転する男性
(Tony Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

勘違いをして失敗してしまうことは人間誰しもあるが、なかには、穴があったら入りたいくらい恥ずかしい勘違いをしてしまう人も…。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』の「今年一番恥ずかしかったこと」というトピックが話題になっている。



 

■夫の車に乗ったと思ったら…

投稿者の女性は、駅で経験した恥ずかしすぎる出来事を投稿。この日、投稿者は外食の予定があったため、夫に駅へ迎えに来てもらうことになっていた。

そして、夫の車を発見したため、投稿者は当然のように助手席に乗り込むことに。しかし、運転席にいたのは全く知らない中年男性。どうやら、たまたま車種が同じなだけでナンバーはまったく別の車だったようだ。

投稿者は、ナンバーを確認せず乗り込んだこと、その際に中年男性を驚かせたことがとても恥ずかしかったとし、「あのときのおじさまごめんなさい」とつづった。


関連記事:駅ホームから人が線路に落下 眺めることしかできず「本当に後悔」

 

■意外と「あるある」な経験?

勘違いゆえの恥ずかしい経験に、ユーザーからは「怖すぎ」「わかるわかる! さすがに人が乗ってたことはないけど、ドアを開けようとしたことは何回もある」「それ高校生の時にやったことある」と反響が寄せられた。

また、一方で「私は乗られた側(笑)」との意見も。「しばらく喋り続けながらシートベルトまでした。『さぁ! 出すのよ!』みたいな体勢になって違和感に気づいて悲鳴上げてた」と乗った側がびっくりしていたケースも。意外と「あるある」なミスなのかもしれない。


■思い出すと恥ずかしくなる経験は…

今年一番の恥ずかしい経験をした投稿者だが、世間のなかでも思い出しただけで頭を抱えてしまう恥を経験した人はいるだろう。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,353名に調査したところ、半数以上が「思い出すと今でも恥ずかしくなる出来事がある人の割合」と回答している。

思い出すと恥ずかしくなる出来事

見知らぬ人の車に乗り込んだ経験が「今年一番恥ずかしかったこと」だという投稿者だが、来年は同じミスがないことを願いたい。

・合わせて読みたい→面倒くさくなる場合も… SNSの投稿範囲を間違えた経験ある?

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20~60代の男女1353名(有効回答数)