新しく買ったメガネで出社したら… 「お局様のありえない言葉」に怒り

メガネを新調して出社した投稿者の女性。すると、会社のお局からありえない言葉が…。

話題

2019/12/30 06:30

働く女性
(TakakoWatanabe/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

職場を仕切っている「お局様」に目をつけられた経験や、厳しい言葉を言われた経験はないだろうか。お局から注意されるとなかなか逆らえないものだが、このことについて女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿された「お局様からの理不尽な要求。飲みますか?」というトピックが話題になっている。



 

■お局から理不尽な要求

ボーナスが支給されたため、奮発してプラダのメガネを購入した投稿者の女性。長く使えるよう、飽きのこない細身の黒縁のシンプルな物を選び、さっそく着用して出社することに。

すると、会社の「お局様」が投稿者のメガネを見て「そのメガネ嫌い。馬鹿そうに見えるから、会社につけてこないで」と言ってきたという。

面倒なお局様ということもあり、結局は前のメガネに戻した投稿者だったが「悲しいです。せっかくブルーライトカットも付けたのに!! 3万円もしたのに!」と怒りをつづった。


関連記事:車を買わせようとする上司 理不尽な要求に「社会ってこういうもの?」

 

■「無視する」が圧倒的?

投稿を受け、ユーザーからは「そんな要求飲みません」「そんな理不尽なイチャモンは普通にパワハラじゃない?」「せっかく買ったんだから、つけようよ! 勿体無いよ!」「私 性格悪いからわざとつけてく」と同情の声があがる。

いくらお局とはいえ、理不尽な要求は聞き入れたくないという人が多いようだ。


■逆らえないお局がいる人は…

お局の言葉はイラッとするが、毎日顔を合わせる存在だけにグッとこらえる人も少なくないはず。投稿者のように、お局の顔色をうかがっている人もいるだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代の会社員男女478名を対象に調査したところ、2割強が「職場に逆らえないお局がいる」と回答している。

職場のお局

結局は前のメガネに戻した投稿者だが、ユーザーのアドバイスを受けて強気にいくことはできるのだろうか…。

・合わせて読みたい→バスで支払いを待っていたら… 後ろにいた人の言葉が「理不尽すぎる」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20~60代の会社員男女478名(有効回答数)