賛否両論の正月特番 テレビ離れが叫ばれる若者はどう思っている?

注目度の高い正月特番 実際どう思われている?

エンタメ

2020/01/02 10:00

テレビスタジオ
(batuhan toker/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

正月三が日は1年で最もテレビに注目が集まる時期で、各テレビ局が特別番組をラインナップ。どれをみようか、目移りしてしまうほどだ。

そんな正月特番だが、好きな人がいる一方で苦手な人もいる様子。



 

■正月テレビ特番は好き?

そこで、しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,827名に「正月の特番」について調査を実施。

結果、「大好き」と答えた人は13.3%、「まあまあ好き」が42.0%で好きな人は55.3%。テレビ離れが叫ばれる昨今だが、それでも5割が正月特番について「好き」と考えている。


関連記事:宮迫博之、生放送で出演者全員が気絶 事故映像の「ゾッとする結末」に驚き

 

■10代の割合が高め

正月特番が好きと答えた人を年代別に見てみよう。

「若者のテレビ離れ」と言われて久しいが、本調査では10代のじつに7割が「好き」と回答。そして年代が上昇するごとに割合が減り、60代は42.9%に。

バラエティが多く、イケイケな内容になることも多い正月特番。出演者のハイテンションに若者はついていくことができるが、中高年は「ちょっと…」と眉をひそめているのかも。

次ページ
■好きではない人の意見は?

この記事の画像(2枚)