菊地亜美、別人すぎるガングロ写真に騒然 「誰かまったくわからん…」

タレント・菊地亜美がインスタグラムを更新。ガングロギャル化した写真が話題に。

エンタメ

2020/01/02 17:01

タレントの菊地亜美(28)が1日、自身のインスタグラムを更新。ガングロギャルに変身した写真が話題になっている。



 

■ガングロギャル化

「あL+お目」「令和の元日もガングロて”Uょ」と、ギャル風に新年の挨拶をした菊地。アップしたのは、三四郎のふたりと渋谷で撮影した写真だ。

これはAbemaTVで放送された『7.2 新しい別の窓 #22』の一幕で、元日の企画として、ガングロ化したもの。番組内では想像以上に好評だったが、菊池もそれを感じていたようでハッシュタグで「意外に好評でした爆笑」と述べる。

そして、さらにハッシュタグにて「コートはもちろん当時のアルバローザ」「厚底すぎるブーツ」「渋谷歩いても誰にも気づかれませんでした」「小宮さんはギャル男でも小宮さん笑」「怒涛の元日が終わりました」「これからもう正月休みです」などと綴った。


関連記事:千原ジュニアを完全にナメている後輩芸人 「喧嘩になってもおかしくない」

 

■「誰かわからなかった」「初笑い」

番組を観ていた人には経緯がわかるものの、そうでない人にとってはなかなか強烈な新年の投稿。

コメント欄では「初笑いしました」「爪に唐辛子ついてると思った」「元旦から強烈な物を」「誰かまったくわからん……笑」「最初あみさんってわかりませんでした」などの声が寄せられている。

次ページ
■すっぴん無加工写真が話題に