妊婦を装った女 産後の親友を殺害し新生児を誘拐か

幼なじみの妊娠を機に、自らも妊婦として暮らし始めたある女。すべては赤ちゃんを奪うためだった可能性が高そうだ。

社会

2020/01/03 17:40

妊婦
(west/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供の頃から仲が良かった友人が妊娠。彼女の出産を前に「私も妊娠しているの」と偽り、親友の産後にとんでもない行動にでたとみられる30代の女がいる。子供を手に入れる目的を達成すべく、友情を捨てたのか…。取り調べは今も続いている。



 

■失踪した女性と赤ちゃん

赤ちゃんの出産を終え、新生児の世話に追われていた女性が米テキサス州にいる。

この女性が、上の子を学校に送ったまま赤ちゃんと共に失踪。驚いた家族が12月12日に警察に届けを出し懸命な捜査が始まったものの、「母子ともにどこかで殺されてしまったのではないか」という声が世間から噴出していた。


関連記事:商業施設のトイレに赤ちゃん置き去り 近くのホテルに残された「跡」に悲痛の声相次ぐ

 

■生きていた赤ちゃん

女性の失踪後、警察は女性の親友を捜査対象のひとりとして調べを進め、親友宅を捜査。そこで車のトランクに詰め込まれた女性の遺体と生きている赤ちゃんを発見したというが、赤ちゃんの健康状態については「特に問題は無い」とみられている。

また赤ちゃんが殺害された女性の子であることを確認すべく「DNA検査も行う」というが、ふたりの親子関係につき疑う余地はほぼないもようだ。

次ページ
■逮捕された女

この記事の画像(1枚)