「彼女にちょっかい出すな」と守ろうとした彼氏が殴られ死亡 加害者は既婚男

女性が魅力的すぎて、血迷った? バーで起きたもめごとが引き金となり、ある男性が息を引き取った。

社会

2020/01/03 08:20


 

■加害者の妻がコメント

事件翌日、警察は暴行容疑で加害者の身柄を確保。すでに署をあとにしているが、被害者が搬送から数日後に死亡したことから「より重い罪を犯した容疑者として裁かれる可能性もある」と報じられた。

ちなみに加害者は既婚で、妻はメディアの取材に応じ「男性が亡くなったと知り夫はショックを受け、体調を崩しました」「今は食事ものどを通らず夜も眠れない状態です…」とコメント。「私も悲しいし、ご遺族に対し申し訳ない気持ちです」とも付け加えている。


関連記事:殺人容疑の男、報道陣に対し「インスタグラムのフォローをよろしく」

 

■加害者による釈明

既婚者でありながら、恋人と店に来ていた女性を口説こうとした加害者。責められるべき点は非常に多いが、「口論なんてしていません」「あっちから俺に飛びかかってきたのです」などと釈明している。

さらに、男性が倒れた経緯については「もみあいになり、相手が勝手に倒れたのです」などと発言。非がないことを強調しているものの、最悪な事態を招いたのがこの男であることは間違いない。

妻、そして恋人を亡くした女性のショックはいかばかりか。亡くなった男性も、さぞ無念だろう。

・合わせて読みたい→既婚男性の妻から嫌がらせを受ける女性 エスカレートしていく行動に恐怖

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)