家族のため自分のため 女性は野菜の摂取を意識している人が多い傾向

忙しいと、ついつい忘れがちな野菜。日々、摂取することを心がけている人はどのくらいいるのだろう?

ライフ

2020/01/04 20:30

野菜
(sunabesyou/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

忙しいと、ついつい手軽なジャンクフードや、コンビニのホットスナックなどで食事をすませてしまう人も多いだろう。しかし、食べ物は身体を作る大切なもの。栄養ひとつで調子が変わってくることも。

実際に野菜の摂取を心がけている人はどのくらいいるのだろう。


画像をもっと見る

 

■約6割が「心がけている」

そこで、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1653名を対象に調査したところ、「野菜を日々摂取することを心がけている」人は、全体の58.8%。

野菜調査

男女別では、男性は53.2%、女性は64.2%と、女性のほうが11ポイントも高い結果。やはり女性のほうが、料理をする人が多いのだろうか。その際に栄養を意識するのかも。


関連記事:信頼を失うかも… 口が軽い人は特に女性に嫌われる傾向も?

 

■60代女性は家族にも?

さらに男女年齢別で見ると、60代女性が一番の高ポイントで80.3%。次いで、40代女性が74.5%、50代女性が71.1%という結果だ。

野菜調査

40〜60代は、自分の健康に対しての意識もあると思われるが、家族を持っている人も多いだろう。もしかしたら子供や孫が小さい人もいるのかもしれない。そうなると、栄養バランスはかなり考えて料理をするだろう。そんな理由もあらわれた結果だろうか。


■激務は身体が資本?

一方、職業別でみると、会社経営が77.8%。次いで専業主婦(夫)が77.5%という結果だ。

野菜調査

専業主婦(夫)は前述と同じように、家族のためという場合もあるだろう。会社経営の人は、高年齢の方、また、激務の人も多いのではないだろうか。しかし、仕事を遂行するに身体は資本。そういった意味で、日々野菜の摂取を心がけている人も多いのかも。

栄養を摂るのに重要な食事。忙しいと毎日は難しいかもしれないが、可能な限り、少しでも摂取できるよう意識していきたいものだ。

・合わせて読みたい→もしかして妊娠? 3割の人がふくよかになった既婚女性を見て勘ぐりも…

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)