そんなの誰も持ってないでしょ… 占いのラッキーアイテムは嘘くさい?

占いのラッキーアイテムの決め方を占い師さんに聞いてみた。するとまさかの事実が…

コラム

2020/01/04 18:00


 

■嘘くさすぎるラッキーアイテムベスト3

・No.3「顔が濃い人形」:一体どんな人形なんでしょう?


・No.2「ねりけし(練り消しゴム)」:なかなか社会人は持ってないんじゃ…


・No.1「オウム柄のシーツ」:難しい! 難しすぎる! 見たことすらない!


実際、どのように「ラッキーアイテム」が決められているのでしょうか? 知り合いの占い師さんに聞いてみたので、それをお教えして今日の授業は終わり。


関連記事:人がクルマにしがみついている!? バス所有者は「遭遇されたらとてもラッキー」

 

■占い師に聞いた! ラッキーアイテムの決め方

①:ホロスコープやタロットなどを利用して、その星座にあったカラーや方向などを分析


②:そこから直感でアイテムを占い師自身が選ぶ


あくまでも私の知り合いの占い師さんの話ですが…アイテムを選ぶのは『占い師さんのセンス』。その人の年齢によって「え、古くない!?」なんてこともありますし、「え、渋すぎない!?」なんてことも起こるのです。

それらを知って、占いのラッキーアイテムを見るとより楽しめるかもしれません。ラッキーアイテムも、数字でできている。

・合わせて読みたい→成田凌、スリランカで一番有名な占星術師を訪ねるも占い結果に衝撃

(文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1733名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)