アイドルを狙った事件も… 瞳に写るものをチェックする人の思考

人物画像で瞳に写ったものを、チェックしている人は多いものなのだろうか。アイドルに対する事件も、記憶に新しい。

テクノロジー

2020/01/04 09:00

瞳
(KEN226/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

アイドルの瞳に写った景色から自宅を割り出し、待ち伏せして襲いかかったファンが逮捕されたのは記憶に新しい。そもそも瞳に写るものをチェックする行為は、一般的なものなのだろうか。


画像をもっと見る

 

■「瞳に写るものをチェック」はわずかだが

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「人物画像について」の調査を実施。

人物画像に瞳に写るものをチェックしたことがあるグラフ

「人物画像の瞳に写るものをチェックしたことがある」と答えた人は、全体で14.3%とわずかである。


関連記事:【衝撃】新垣結衣のポスターに映り込む「イケナイ影」が話題に

 

■若い世代は瞳をチェック

性年代別では、男女ともに10代が一番多い割合になっている。

人物画像に瞳に写るものをチェックしたことがある性年代別グラフ

自分も、好きなアイドルの瞳をチェックしたことがあるという男性も。

「好きなアイドルの写真で自撮りじゃないもののときに、『誰が撮ったのか?』と気になることがある。そんなときには瞳に写る人をチェックしてみるけれど、はっきりとはわからない。


とても気持ち悪いことをしていると自覚しているので、仲のいい人に公言したことはないけれど」(10代・男性)

次ページ
■瞳をチェックする発想が浮かばない

この記事の画像(3枚)