「テレビ離れ」は嘘? 楽しみにしているテレビ番組がある人多数の事実

インターネットの普及などで、テレビ離れが起きているとの意見も聞く。しかしテレビを観る人は、まだまだ多いようだ。

ホビー

2020/01/04 11:00

テレビ
(TAGSTOCK1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ネットの普及により、若者を中心にテレビ離れが加速していると言われている。しかしSNSで、テレビの話題がよくトレンドに入っているのも事実だ。



 

■「楽しみにしている番組がある」6割近く

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「テレビ番組について」の調査を実施。

毎週楽しみにしているテレビ番組があるグラフ

「毎週楽しみにしているテレビ番組がある」と答えた人は、全体で59.4%と高い割合になっている。


関連記事:年末年始はゆっくりテレビ? 録画を中心に見ている人の割合は…

 

■朝ドラを毎日楽しみにしている

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的だ。

毎週楽しみにしているテレビ番組がある性年代別グラフ

朝ドラを毎日、楽しみにしている人も多いだろう。

「私はずっと、朝ドラを観ている。今は仕事でほとんどリアルタイムで観られないけれど、ちゃんと録画しているほど。私にとって朝ドラを観ることは、もはやライフワークだと思う」(30代・女性)

次ページ
■テレビ離れは起きていないのか

この記事の画像(2枚)