「死んだ後も迷惑をかけやがって」 子供たちが親の遺体を棺桶から引きずり出す

「死んだ後もこのざまか」と激怒した子供たち。通夜の席で起きた出来事につき、警察も捜査しているという。

社会

2020/01/04 12:00

葬式・棺桶
(RobertHoetink/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

たとえ不仲な家族であっても、亡き後は静かにその死を悼み冥福を祈るものだろう。しかしある男性の死後に集った子供たちは、自分たちのもとから去り母ではない女性と暮らしていた父を憎悪。

「死後にも不愉快な思いをさせやがって」と荒れ狂い、とんでもない行動に出たという。



 

■通夜の会場に子供たちが集結

中国江蘇省で暮らしていた72歳の男性が12月に息を引き取り、疎遠になっていた実子らも通夜会場に続々と姿を現した。

亡くなった男性には正妻と3人の子供たちがいたというが、今から約40年前に同じ村で暮らす女性と男女の仲になったことから、家族を捨ててしまったとのこと。

しかしこの愛人は図々しくも男性の死後に子供たちに接触し、「葬儀の費用は自分たちで支払ってほしい」と言い放ったという。


関連記事:両親や祖母らの壮絶リンチで子供が次々死亡 家族4人に死刑を求刑

 

■遺体を引きずり出し暴行

これに腹を立てた子供たちは、棺桶のふたを開けるなり遺体の顔を叩きつけ口汚くののしった。

それに続き、子供のうちひとりが冷たくなった父の遺体を棺桶から引きずり出し、「生きているときも俺たちにひどいことをしたな」「死んでからもこんな目にあわせやがって」と声を荒げ怒鳴り散らしたという。

次ページ
■食い違う証言

この記事の画像(1枚)