マツコ、フライドポテトはヘルシー説に悶絶 「これから毎日食べる!」

『マツコの知らない世界』でマツコ・デラックスにフライドポテトの知られざる事実が明かされて…

エンタメ

2020/01/04 13:00

マルハニチロが調査した「子供が好きなサイドメニュー」1位にも選ばれたフライドポテト。ファストフード店やコンビニだけでなく、中華料理・回転寿司チェーン店でも提供される、定番の超人気メニューだ。

3日放送『マツコの知らない世界』(TBS系)では、そんな「フライドポテトの世界」を紹介。衝撃の事実が明かされ、マツコ・デラックスと視聴者が驚きの声をあげている。



 

◼マツコのフライドポテト愛

5年間でチェーン店で提供される193種類のフライドポテトを食べ、記録してきた有識者・岡本さんにより、フライドポテトの世界に誘われたマツコ。

白髪染めの帰り、「必ずマクドナルドに寄ってフライドポテトを食べる」と決めていると熱弁。さらに、サービスエリアのフライドポテトが「意外と好き」とフライドポテト愛を明かしていった。

チェーン店のフライドポテトを食べ比べ、各店の魅力が紹介されるなか、マツコでさえ知らなかった衝撃の事実が岡本さんによって語られる。


関連記事:シェーキーズのポテトで作る『シェーキーズ風ポテトサラダ』が激ウマ

 

◼じつはヘルシー?

油で芋を揚げるフライドポテトだけに、世間的には「高カロリー」な料理だと思われがちだが、岡本さんは「思っているよりヘルシー」とその認識に待ったをかけた。

100グラムあたりのカロリーでは、ポテトチップスの554kcalに比べて約半分の237kcal。これは同量の湯葉の231kcalとほぼ変わらないことが解説される。

この事実に「私はヘルシーを求めてない」とどこ吹く風だったマツコも「ウッソー」「湯葉だよ、(ポテトと比べて)何の味もしねえじゃん」と仰天。「これから毎日フライドポテトにする!」と宣言した。

次ページ
◼視聴者も驚愕