彼氏の別垢を発見 投稿内容を目にし「別れたほうがいいと思う」の声

彼氏の別垢を発見。そこに投稿されていた内容を目にし…

社会

2020/01/05 06:45

スマホ
(RossHelen/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ツイッターやインスタグラムなどで、メインで使っているアカウントとは別で、趣味や知人に知られたくないと考えサブアカウント、俗に言う「別垢」を持っている人はいるだろう。

恋人の別垢を発見し、そこに隠された事実を知り…。



 

■彼氏の別垢を発見

このほど、『Yahoo!知恵袋』に、「彼氏のツイッターの趣味垢を偶然見つけてしまいました」から始まる投稿がなされた。

出来心でツイート内容を見てしまい、嘘をついていることがわかってしまったのだ。例えば、投稿主に「仕事行ってくる」とLINEで告げたその日、ツイッターには遊んでいる趣旨の投稿がたびたびなされていたのだ。


関連記事:面倒くさくなる場合も… SNSの投稿範囲を間違えた経験ある?

 

■別れたほうがいい?

ほかにも内容を見る限り、浮気の可能性は考えられないのだが、嘘をつかれたとわかると彼氏への愛情が果たして本当なのか、わからなくなったと心情を明かしている。

回答欄では「別れてもいいと思う」といった声が寄せられている。


■別アカウントを持っている割合は…

なお別垢についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国20〜60代のSNS利用者の男女514名に「裏アカウント」について調査したところ、およそ4人に1人が「持っている」と回答。

仮に別垢を持っていたとしても、嘘はよくないだろう。

・合わせて読みたい→彼氏の元カノからSNSに連絡が ブロック後の怖すぎる展開に「ヤバイ」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:全国のSNSユーザー20代~60代男女514名

この記事の画像(1枚)