前澤友作、シングルマザーの可能性に言及し話題に 「母ちゃんパワーは…」

前澤友作が10億円を配る企画でシングルマザーの可能性について言及し、反響を呼んでいる。

エンタメ

2020/01/05 05:00

前澤友作氏

実業家の前澤友作氏が4日、自身のインスタグラムを更新。10億円お年玉キャンペーンでシングルマザーについて言及し、大きな反響を呼んでいる。



 

■「苦しんでいるお母さんが…」

しらべぇでも既報の通り、100万円を1,000人に配ると発表した前澤氏。総額10億円のお年玉キャンペーンは、芸能界でも話題を呼びリツイート数は300万を超えている。

そんな前澤氏のツイートに、お金がないため病院に行けず子供を亡くしてしまったシングルマザーを話題に出し「こういう人に100万円あげてほしい」という意見が出た。

これに対し前澤氏は、「今回は抽選ですので、そういうお母さんに100万円が届くかどうかは分かりませんが、苦しんでいるお母さんが救われる社会になるといいなぁとは思っています」と返した。


関連記事:前澤友作氏、10億円お年玉キャンペーンが話題 「今年はどう幸せになったか知りたい」

 

■可能性に注目

さらに続けて、「日本で120万世帯以上といわれるシングルマザーの皆さんの可能性に、僕は注目しています」と話した。なんでも前澤氏は、「チャンスや時間がないだけで、やるときやってくれる肝っ玉座った母ちゃんのパワーは絶大」と考えているようだ。

また「日本の貧困問題、少子化問題にとっても、そんな母ちゃんパワーが活かされる社会にしないと」と社会問題についても触れた。

次ページ
■コメントが殺到