「あなたの子に悪魔がとりついている」 信じた母親が手相占い師に大金差し出す

育児に関する大きな悩みでもあったのか…?ありえない話を信じた母親の行動が話題になっている。

社会

2020/01/06 08:00

手相占い
(Tomynets/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

手相を見てもらった際に、わが子につき気になる話をされたある母親。疑おうともせず話に耳を傾けた母親は子供を愛する情深いタイプだったらしく、詐欺師にまんまとだまされてしまった。



 

■手相占い師の嘘

11月15日のこと、米マサチューセッツ州で手相占い師として働いていた女(37)のもとに、ある母親が訪れた。

その母親を見た占い師は、10歳の娘がいるという母親に対し「その子は悪魔にとりつかれているわ」と断言。さらに悪魔祓いをするためには「いくつかのことをしなくてはならない」と話し、母親を完全に信じこませた。


関連記事:成田凌、スリランカで一番有名な占星術師を訪ねるも占い結果に衝撃

 

■占い師の悪質な手口

「神様には、お宅の娘さんなんて死人にしか見えていないの」などという言葉で母親を震えあがらせた女は、「お嬢さんの体に忍び込んだ奴はたちが悪いの」「お嬢さんの魂を買い戻す必要があるけれど、そのためには当然お金が必要よ」と説明。

何度も金銭の支払いを要求したとのこと。「お嬢さんの体から悪魔を追い出し、人形の体に封じ込めるわ」などとも伝え、母親からお金をどんどん巻き上げたという。

次ページ
■770万円近い支払い

この記事の画像(1枚)