『スッキリ』香取慎吾が指摘した水卜アナの変化に反響 「やっぱり?」

『スッキリ』新しい地図メンバー3人が生放送で、スッキリメンバーと直接対決を行なった。

エンタメ

2020/01/06 12:30

香取慎吾

6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に『新しい地図』のメンバーらが出演。スッキリメンバーと、パラスポーツの競技にて対決を行なった。



 

■3対3で行なわれたのは…

スタジオに登場した香取慎吾は『国際パラリンピック委員会』の特別親善大使を務め、数々のパラスポーツを観戦・取材してきた実績の持ち主。そんな香取に対してMCの加藤浩次は、「おれらに負けたら(大使を)降りてくださいよ!」とプレッシャーをかけていく。

加藤、水卜麻美アナウンサー、近藤春菜らの「スッキリチーム」と、香取、草彅剛、稲垣吾郎の「新しい地図チーム」は「地上のカーリング」とも呼ばれるパラスポーツの「ボッチャ」で対戦することに。


関連記事:『スッキリ』水卜麻美アナ、罰ゲームの練習直前の姿が「かわいすぎ」

 

■まさかの心理戦へ

各チームごとにボールを投げ合い、自軍のボールを白い球の近くに置けるかどうかを競うのがボッチャ。繊細なコントロールが重要になってくるため、競技者にはかなりの集中力が求められる。

すると、水卜アナの投球直前に香取が「水卜さん、本当に綺麗になりましたよね」と褒め殺し。水卜アナは受け流すことができずに照れ笑いを浮かべ、周囲からは「動揺させないで!」という声が飛び交った。

次ページ
■香取の発言を受けて…