ギャルママ、中1娘がセールで購入した“高級コート”に驚愕 「心配になる」

元カリスマギャルモデルの心育児研究家・日菜あこがブログを更新。中1長女が購入した「高級コート」のお値段に驚愕したことを明かした。

エンタメ

2020/01/06 15:00

日菜あこ
(画像は日菜あこ公式Instagramのスクリーンショット)

多くの人が集うお正月のセール。中には普段なら手に届かない、高価な商品を購入した人も多かったのでは。

元カリスマギャルモデルで、3児の育児の様子を綴ったブログが人気を集める心育児研究家・ブロガーの日菜あこが、4日に更新したブログ記事が注目を集めている。



 

■中1的「高級コート」とは

現在、中3の長男、中1の長女、小5の次女の3人の子供を育てているシングルマザーの日菜。この日の前日、家族でセールに行くことになり、中1長女がずっと狙ってたいた「自称・高級コート」を見に行ったという。

そのコートはフェイクファーの製品だったが、中学生には本物の「毛皮」のように見え、高級に感じられた模様。セール前に見た際は「7,980円」と中学生にはお高めな価格で諦めたのだが、セールで60%OFFになり、3,000円台というお値打ち価格になっていた。


関連記事:ギャルママ、娘たちが「100均で4000円分購入したモノ」に衝撃 「え!?」

 

■心配になるギャルママ

この値引きに、長女は「高級コートが3000円になってる!!」「セールって…やばいね」とひとり大騒ぎし、目をギラギラさせていたという。

さすがギャルママの娘とでも言うべきファッションへの感心の高さだが、あまりのハイテンションさに「なんか変なスイッチ押しちゃったのではないかと心配に」なったと綴った日菜だった。


■4割近くがセールに弱い

なお、日菜も娘につられる形で「もっと高級な2万円のコートを半額」で購入したことを報告。娘からすれば、信じられないお値段だったに違いない。

ちなみに、しらべぇ編集部では過去にセールについてこんな調査を実施済み。全国10〜60代の男女1,653名を対象に「セールには弱いほう」か尋ねたところ、当てはまったのは全体の39.9%だった。

セールには弱い性年代別グラフ

また、性年代別で見ていくと、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

中学生の金銭感覚に微笑ましい気持ちになるブログ記事であった。

・合わせて読みたい→ギャルママ・日菜あこ、息子の言葉に「めっきり弱い」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)