横浜流星と神童・那須川天心とのキック対決がヤバすぎた 「続けてたらチャンピオン」

『行列のできる法律相談所』で俳優の横浜流星がキックボクサー・那須川天心とミット打ちをして…

エンタメ

2020/01/06 15:20

那須川天心、横浜流星
(画像は那須川天心 公式Instagramのスクリーンショット)

5日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に人気若手俳優・横浜流星が登場。「神童」と呼ばれ、格闘技界を席巻する天才キックボクサー・那須川天心とのスパーリングを希望し、視聴者を驚かせている。



 

◼那須川との出会い

中学時代、15歳で空手世界一に輝いた横浜。当時、年下ながら「すごい。天才」「絶対に大物になる」と衝撃を受けたのが那須川だった。

結局、階級差などから一度も対戦はなかったが、それから5年後、空手からキックボクシングに転向した那須川を横浜は発見。

俳優業に勤しみながらも現在も身体を鍛えている横浜は、「史上最高の天才」と評され公式戦34戦34勝を記録する那須川とのスパーリングを熱望する。


関連記事:那須川天心、普段のファッションはストリート系 「一流の選手は一流のものを」

 

◼お互いのキックを受けて…

スタジオに那須川が登場し、7年ぶりの再会に「久しぶり」と興奮して握手を交わす横浜。

「試合会場で話をして仲が良かった。めちゃくちゃ強くてカッコよかった」と那須川も当時を振り返りながら、「続けていたらチャンピオンレベルになっていた」と横浜の格闘センスを高く評価する。

流石にスパーリングは止められ、ミット打ちでお互いの攻撃を受ける流れに。横浜は、那須川の見事なワンツーとミドルキックを「すげー」「強い」と興奮気味に受け止める。続けて横浜の豪快なミドルを受けた那須川は「全然なまってない」と驚愕した。

次ページ
◼ファンは興奮

この記事の画像(1枚)