月亭方正、買い物ロケ中の発言 「女子高生ドン引き…」「うわっ」と爆笑

月亭方正が『やすとものどこいこ!?』に出演。とっさに使った表現に、「女子高生ドン引き発言…」とツッコミが入れられた。

エンタメ

2020/01/06 17:20

落語家の月亭方正が、5日放送の『やすとものどこいこ!?』(テレビ大阪)に出演。とっさに使った表現に、「女子高生ドン引き発言」とツッコミが入れられる一幕があった。



 

■次女の部屋のインテリア用品

77型テレビを番組の中で購入して、『どこいこ』史上、一番高額な買い物をしている方正。約1年ぶりの出演となった今回は、次女の部屋のインテリア用品と自身の洋服を購入する予定だという。

インテリア用品店を訪れ、海原やすよ・ともこのふたりからアドバイスをもらいながら、女子高生くらいの年代の女性が好きそうな雑貨を物色していく。


関連記事:霜降り明星・粗品、中島健人の楽屋前で異常行動 「シンプルに変態」

 

■「甘い匂いに吸い付くからね」

ともこが手に取った、ミルクキャラメルの香りがするアイシャドウパレットの匂いをかぎ、方正は「甘い匂いってええんちゃうの? 男子って、甘い匂いに吸い付くからね」とニッコリと笑う。

それを聞いた、やすとものふたりは爆笑。ともこが「それが高校生に『うわっ…』って(なりますよ)」と指摘すると、画面下にも「女子高生ドン引き発言…」とのテロップが入れられた。


■約2割が「匂いフェチ」と回答

「吸い付く」という表現はアウトだったようだが、匂いフェチだという人はいるはず。しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,342名を対象に調査したところ、全体の16.8%が「匂いフェチだ」と回答している。

匂い

今回の方正のように、言いたかったことと意味こそ近いものの、少しのニュアンスの違いによっては誤解を生んでしまうことも。言葉の使い方には、注意が必要ということかもしれない。

・合わせて読みたい→新しい地図、『ガキ使』で久々地上波出演 草彅はブリーフ、稲垣は下ネタで…

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1342名

この記事の画像(1枚)