池田エライザ、胸元がざっくりと開いた衣装で年始の挨拶 「らぶ」

池田エライザがインスタグラムを更新。胸元がざっくり開いた開襟シャツ姿の写真とともに、年始の挨拶を行った。

エンタメ

2020/01/08 05:15

女優の池田エライザがインスタグラムを更新。胸元がざっくり開いた開襟シャツ姿の写真とともに、年始の挨拶を行った。


 

■開襟シャツとベレー帽のコーデ

6日、「年末と同じソファで」との書き出しで、インスタグラムを更新した池田。「遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。いつもありがとう! らぶ」と、年始の挨拶を行った。

投稿には、ソファに腰かけ撮影した自撮り写真をアップ。胸元に深い切り込みが入った開襟シャツと、ベレー帽を合わせたコーディネートで、「こないだぶりに自分のでこ見た」そうだ。


関連記事:池田エライザの胸元ぴったりシャツに熱視線 「スタイルがヤバい」とファン悶々

 

■ファンからも年始の挨拶

ツイッターには年明けから出没していた池田だが、インスタグラムでは年始最初の投稿。そのため、ファンからも改めて「あけましておめでとう!」「今年もよろしく」などのコメントが書き込まれている。

年始の挨拶をする一方、ファンの中には、投稿に添付された写真に注目する人も。「おでこ出してるのもかわいい」「キレイすぎる」といったコメントが見られた。


■年末はリラックスした服装

ちなみに、年末最後の投稿はこちら。

確かに、今回の写真に写るものと同じソファで撮影されたものだが、こちらは誰かに撮ってもらっているよう。服装もリラックスした感じのものだ。

年末はゆったりとした服装で、年始はカチッとした服装。意図してかはわからないが、年始はしっかりと休んで、年始からは再び気合を入れていこうという心構えが感じられる投稿ではないだろうか。

・合わせて読みたい→池田エライザがベッド上でくつろぐ姿にファン悶絶 「かわいさ満点」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも