『仰天ニュース』千鳥の顔にモザイク 謎すぎる編集に視聴者からは疑問の声

『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』(日本テレビ系)で、千鳥にモザイクがかけられた…。

エンタメ

2020/01/08 07:15

千鳥
(画像は千鳥ノブ公式インスタグラムのスクリーンショット)

7日に放送された『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』(日本テレビ系)では、過去のVTRに映っていた千鳥の2人の姿が視聴者の話題を呼んだ。



 

■顔にモザイクをかけられ…

番組では、2019年に生まれつき自閉スペクトラム症という障害を持った青年を取材。青年は、自閉スペクトラム症を持つ人にしばしば起きる「聴覚過敏」という症状を抱えながらも音楽の才能を開花させ、スタジオで実際にピアノを演奏。

この時、カプースチンの「冗談」を弾く青年を見守る出演者達が映ったが、その中に、千鳥と思われる2人組の姿がモザイクをかけられた状態でいるのが確認できた。

その際、千鳥と思われる2人組は、真ん中あたりで立ったまま青年の演奏に耳を傾け、終わった際には大きな拍手を送っている。


関連記事:千鳥、福岡のローカルスターが「女性問題を起こして飛ばされた」と明かす

 

■視聴者からは疑問の声

理由が分からないままモザイクをかけられた千鳥に対し、視聴者からは「彼らなんか悪いことしたっけ」「悪いことした人みたいな感じになってる」と、犯罪を犯したように見えるといった声が殺到。

また、世界仰天ニュースと同じ時間帯に同じ地域で受信できる他局の番組「裏番組」が、千鳥にモザイクがかかった理由だと考える視聴者も続出したが、視聴者からは「どこにも映ってない」「裏番組どこにもみあたらなかった…」との声が相次いだ。


■理由は謎のまま

千鳥がなぜモザイクをかけられたのか謎のままであるが、モザイクのシルエットだけでも千鳥だと分かった視聴者には「すごい」という言葉しか出てこない…。

多くの視聴者に愛される千鳥。モザイクをかけられた謎が解明される日は来るのだろうか。

・合わせて読みたい→千鳥、鬼越トマホークの的確指摘に悶絶 「おばたのお兄さんと一緒ですよ」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子