大原優乃、妖艶さあふれるカレンダーが先行公開 「身体もこれまでにない仕上がり」

グラビアアイドル・大原優乃の最新カレンダー「Yuno Ohara Calendar 2020-2021」が2月29日に発売が決まり、7日、掲載カットの一部が先行公開された。

大原優乃
(カメラマン:Takeo Dec.)

グラビアアイドル・大原優乃の最新カレンダー「Yuno Ohara Calendar 2020-2021」が2月29日に発売が決まり、7日、掲載カットの一部が先行公開された。


画像をもっと見る
 

 

■「色んなことさせてもらいました」

大原優乃
(カメラマン:Takeo Dec.)

オールハワイロケで撮りおろした今作。掲載写真の見どころについて大原は一枚一枚印象の違うカットに仕上がっていることを挙げる。

「白いもこもこニットに包まれていたり、黒いレースのセットアップでアクティブに動いていたり、限られた枚数の中で、 色んなことさせてもらいました」と撮影時を振り返りながら紹介した。


関連記事:男子の憧れ「ロリ巨乳グラドル」が大集結! セクシーすぎる厳選まとめ

 

■仕上がった美ボディ

大原優乃
(カメラマン:Takeo Dec.)

撮影前には、パーソナルトレーニングに通い詰め、体を絞ったことも明かし、「身体もこれまでにない仕上がりになってると思います(笑)」と太鼓判を押す。

中でも12月と1月のカットに自信があるようで、「 12月はガーリーな仕上がりになっていますが、今までやってきていない甘さでキュンキュンしたスタイリングでした。 1月はスタイリストさんお手製の愛のこもったワンピース。夕景とマッチしていて、撮影チーム全員のお気に入りです!」と語った。


■「ガラリと変わった一年」

漫画作品が原作となり、1月9日から実写ドラマが放送される話題作「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)に出演する大原。

2019年は女優としても活躍の場を広げ、「自分の中で、色々なことがガラリと変わった一年でした。素敵なご縁をたくさんいただいたので、今年の活動に繋げていけたらと思います」と2020年の抱負を語った。

芸能活動10周年を迎える今年、20歳という節目を迎えた大原の活躍がさらに見られそうだ。

・合わせて読みたい→大原優乃と二階堂ふみがタッグ 「今までの自分とは違う」衣装で誘惑

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(4枚)