仲村まひろ、しらべぇグラビア大賞GP獲得 美脇の秘密は「毛を伸ばして…」

9日に開催された『しらべぇグラビア大賞2019』受賞式に、仲村まひろと阿南萌花が登場。今後の目標について語った。

オトナ

2020/01/10 20:50

仲村まひろ、阿南萌花

昨年の11月末から2週間にわたり開催された『しらべぇグラビア大賞2019』。その受賞イベントが9日、東京の秋葉原にて行われ、グランプリと特別賞に輝いた仲村まひろ阿南萌花がイベントに登壇した。


画像をもっと見る
 

 

■「つんく♂さんに会えるレベル」を目指して

仲村まひろ

表彰状を受け取り、嬉しそうな笑みを浮かべる仲村。グランプリ獲得の感想を求めるも「清純系で売っています、仲村まひろです!」とのっけの挨拶から笑いを誘った。

そして「初代のグランプリにさせて頂いたということで、今年はお仕事を沢山して、このイベントが『グラビアアイドルの登竜門だ!』っていわれるように頑張っていきます」と益々の活躍を宣言。

彼女は、つんく♂がプロデュースした近畿大学のパフォーマンスユニット『KINDAI GIRLS』に属していた過去があり、「今年の目標はつんく♂さんに会えるレベルの活躍をみせていきたい」とも意気込んだ。


関連記事:『しらべぇグラビア大賞2019』 激戦を勝ち抜き初代グランプリに輝いたのは…

 

■「ファンの皆さんのおかげです」

阿南萌花

続く、特別賞を受賞した阿南。普段は役者として活躍している彼女だが、「ミスFLASH2019」グランプリと本イベントの特別賞とグラドルとしての本領を発揮してきている。

「これもファンの皆様の応援のおかげです!」と支えてくれたファンへの感謝を述べつつ「仲村さんと一緒にこれからの『しらべぇグラビア大賞』を盛り上げていきたい」と受賞者としての矜持を示す。

次ページ
■2人はどんなグラドル?

この記事の画像(10枚)