椎名桔平、付き人だったアキラ100%と再会 「大したものデス」と優しい言葉も

椎名桔平が自身のインスタグラムで元付き人のアキラ100%とのツーショット写真を公開した。

俳優の椎名桔平が10日、自身のインスタグラムを更新。元付き人でお笑い芸人のアキラ100%とのツーショット写真を公開。元付き人兼運転手のアキラと約20年ぶりの再会をはたした。



 

■アキラ初の地上波ドラマレギュラー

椎名とアキラが共演するのはドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』(日本テレビ系)。

アキラは17年6月に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で椎名の付き人兼運転手だった過去を告白。わずか2か月で置き手紙を残して逃亡したことも明かしていた。

このときに椎名は手紙を送り、芸人としての成功に「本当におめでとう」との言葉を送っていた。それから2年半ほどが経ってアキラにとって初めての地上波ドラマレギュラーで再会をはたした。


関連記事:椎名桔平、白衣姿で休憩する姿にファン爆笑 「怪しい」

 

■どこまでも優しい椎名

『行列』で椎名の優しさを強調していたアキラ。今回の再会でもそれは変わらなかった。今回の共演に際して「大したものデス。その記念作品で共演するとは嬉しいなぁ~」とコメント。逃亡した過去がある相手にも、このような言葉が自然に出てくるとは男前だ。

ファンからも「おめでとうございます」や「素晴らしい再会ですね」など多くの反応が寄せられている。ドラマ本編で2人の絡みがあるのか、大注目だ。


■再会が嬉しい人の割合は…

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,653名を対象に調査を実施したところ、全体の63.4%が「久しぶりに再会する人と合うと嬉しい」と回答している。

椎名とのツーショットで少し恐縮しているように見えるアキラ。過去の出来事に申し訳ない気持ちがありながら、嬉しかったに違いないはずだ。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』有吉卒業が大打撃か 「帰ってきて」の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)