正月休み明け、上司に年始あいさつで言われた言葉にあ然 「虚しくなった…」の声も

長かった正月休みも終わり、待ち構えていたのは…

社会

2020/01/11 09:40

驚く女性
(OkinawaPottery/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

9連休だった正月休み。仕事勤めの人にとっては、ゆううつな気持ちでさぞかし仕事初めしたことだろう。このほど、女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に、「仕事はじめでいやなことがあった人」と題した投稿がなされた。



 

■支店長にあいさつをすると…

投稿主の場合、「いきなり負担の大きく理不尽な仕事を振られ、嫌な気持ちになりました」と明かす。

こうした経験はほかの人にも当てはまっていたようだ。コメント欄では、支店長にあいさつをしにいったところ、「あぁ?」と言われたとつづる、派遣社員だという人物の話があった。


関連記事:正月はコンビニも休んでもいいと思う? 世間の答えは圧倒的に…

 

■残業、たまった仕事

また、「いきなり残業」「長期休み明けはどう頑張っても仕事がたまる」と忙しない1日を過ごしたという人も。

一方で、「同僚とも呼びたくない人が、なにひとつ仕事せず一日中ぼーっとしてるのを見て、『こんなのと給与ランク一緒なのか…』と虚しくなった」と、サボる人を見て思う人もいた。


■正月が終わると寂しい人の割合は…

誰もが終わってほしくなかった、正月休み。実際、こんな調査がある。

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査を実施した結果、「正月が終わると寂しい気持ちになる」と答えた人は、全体で27.9%と約4人に1人は存在することが判明した。

正月が終わるのは寂しいグラフ

成人の日を含めた年明け早々の3連休で、ほっと一息ついている人も少なくないかもしれない。

・合わせて読みたい→ぺこぱ松陰寺、正月休みが終わった人々へ一言 「悪くないだろう」と共感

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)