『スッキリ』などで活躍中の加藤浩次 その好感度を聞いてみると…

スッキリやバラエティ番組で活躍する加藤浩次。好感度は?

エンタメ

2020/01/12 09:20

加藤浩次

日本テレビ系朝の情報番組『スッキリ』でMCを務め、歯に衣着せぬ発言が共感を呼んでいるタレント・加藤浩次。お笑い芸人として「狂人」キャラを持ちながらも、安定した司会業に定評がある。



 

■加藤浩次は好き?

そんな加藤浩次だが、一部には「怖い」「横暴」という声もある。そこで、しらべぇ編集部では全国の10~60代の加藤浩次を知っている人1,476名に調査を実施。

結果「大好き」と答えた人は4.8%。「まあまあ好き」が41.7%で、加藤浩次を「好き」な人は46.5%。売れっ子タレントであることは間違いないが、好きではない人が若干上回った。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次、好きな漫画への愛情が「ガチすぎ」と共感相次ぐ

 

■性年代別でみると傾向

加藤浩次を「好き」なのはどんな人なのか。性年代別で見ると傾向が出た。最も多かったのは30代男性で57.0%。この世代は加藤が長年出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)をリアルタイムで見てきた人たちだ。「狂人」キャラを目の当たりにしてきたほど、好きな人が増える。また、20代女性も55.0%と高め。

一方、中高年は割合が低めで、好感を持っていない人が多い。良くも悪くも「断言」するコメントが多いことや、バラエティで暴れまわる様子を快く思っていないのかも。


■ファンの意見は

加藤浩次のファンという30代男性のIさんに魅力などを聞いてみた。

「苦労人ということもあって、『スッキリ』でのコメントは庶民感覚を失っておらず、共感できることが多い。また、吉本興業の問題では真っ向から会社に反旗を翻すなど、誰にも忖度せず『気に入らないことは気に入らない』と主張する姿もいい。


それでいて芸人としての狂った部分も持っている。こんなタレントは、なかなかいないんじゃないかと」


納得できるコメントと、芸人としての狂った部分を併せ持つ部分が、加藤浩次の魅力のようだ。

・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次、結婚報告を謝罪する嵐・二宮和也に一言 反響相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の加藤浩次を知っている人1,476名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)