アプリで出会った男性を殺害した男 「睾丸を切り取り食べた」と告白

デートに出かけた男性が殺害された。身柄を確保された容疑者は、衝撃的な告白をしているという。

社会

2020/01/12 17:20

包丁を持った男性
(Wavebreakmedia/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

出会い系アプリで知り合った男にクリスマスイブに会いに行った美容師の男性。しかし、生きて帰ってくることはなく、見つかった遺体の一部が無残にも切り取られたことも明らかになった。



 

■出会い系アプリでデート

50歳の男が、クリスマスイブにミシガン州のクレイトン・タウンシップで25歳の美容師とデートをした後、殺害したと報じられている。美容師はデートの数日前に、アプリで知り合った男と会う予定だと友人に伝えていた。

デートの当日、友達に「楽しんでいるよ」とメッセージを送信。しかし、そのまま姿を消し、クリスマスの日に会うはずだった家族も非常に心配する。


関連記事:ネットで出会った相手を殺害か 「トランスジェンダーと知りショック受けた」

 

■心配した家族

家族や親族は失踪に胸をいため、SNSなどを用いて「どこにいるの?」「知っている人がいたら情報を提供してください」と必死に訴えかける。

それでも家に帰ってこなかったが、所有する車が街の雑貨店で発見され事態は急展開。車内には失踪した男性の衣類や財布もあったことから、捜査は一気に進んだ。

次ページ
■逮捕された容疑者

この記事の画像(1枚)