大食い王・マックス鈴木がレジェンド・小林尊に挑戦直訴 小林の返答にファン騒然

『大食い王決定戦』でマックス鈴木がレジェンドフードファイターの小林尊に挑戦を表明して…

エンタメ

2020/01/13 15:00

魔女菅原初代、MAX鈴木、小林尊
(画像は魔女菅原 Twitterのスクリーンショット 左から小林、魔女菅原、ダレン、マックス鈴木、ジャイアント白田)

日本最強フードファイターの呼び声も高いMAX鈴木。12日放送『最強大食い王決定戦』(テレビ東京系)でも、その名に恥じない圧倒的な食いっぷりを披露した。

そんなマックスだが、同番組にゲスト出演したレジェンドフードファイター・小林尊に挑戦を直訴し、大食いファンの話題を集めている。



 

◼圧倒的強さのマックス

数々の記録を樹立し、現役最強のフードファイターと目されるマックス。その前評判通り、初戦は寿司121皿242貫、総重量7.26kgを食べきり1位通過。続く準決勝ではデカ盛り「唐揚げタワー」を67分36秒で唯一完食するなど、圧倒的な強さで決勝まで進む。

決勝は、女性最強の魔女・菅原初代やホットドッグ早食いで名を馳せるアメリカの新鋭・ダレンらとラーメン大食いで競い合うのだが、ここで日本大食い界のレジェンドであり、現在は海外に拠点を活躍する世界最強のフードファイター・小林尊がゲストとして登場した。


関連記事:小林麻耶、空手に初挑戦した姿を披露 「ピンクの帯が可愛い」「道着も似合う」

 

◼優勝したマックスは…

憧れの存在である小林との対面にマックスは感激、涙を流す。気合を入れ直したマックスはその勢いのままラーメンを啜り続け、番組12年ぶりの新記録35杯完食を達成。2位の菅原と6杯もの大差をつけて優勝した。

優勝後のインタビューでは、小林への想いが溢れたマックス。「僕は正直、あなたとやりたい」と涙ながらにレジェンドに大食い対決挑戦を直訴する。

これに小林は「日本でやるっていうのは考えていなかった」と本音を吐露。続けて「マックスの姿を見て熱いものをもらった。…それを自分のモチベーションに変えていけたら」と返答、マックスとの対決は明言せず、挑戦をかわした形となった。

次ページ
◼ファン興奮

この記事の画像(1枚)