SNSで人気モデルを目指した19歳女性が自殺 フォロワー数千人では満足できず

「私にだってできる」という自信や自尊心。一般人がそんな競争心からSNSを始めるのは危険なのか。

社会

2020/01/14 08:20

悩む女性
(kieferpix/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNSのモデルとして爆発的な人気を誇る女の子たちを見ているうちに、「私だって」という競争心がわいてしまったその若い女性。彼女はせっせと自撮り写真を公開し続けた。だが…。



 

■こんなはずでは…という挫折感

英国のマンチェスターでこのたびのクリスマスのほんの数日前、クロエ・デヴィソンさんという19歳の女性が自宅で自らの命を絶った。

インスタグラムを中心に活躍する、いわゆる「SNSの人気モデル」の座を目指して数々の自撮り写真を投稿していたクロエさん。胸元を強調する写真も多かった。

だがフォロワーは期待したほど伸びず、数千人どまりであることに彼女は自信を喪失。「こんなはずじゃ」という挫折感で打ちのめされていった。


関連記事:トイレでの会話が歌詞な人気曲『#SELFIE』で分析!アメリカ女子たちのInstagram事情

 

■フォロワーの反応に一喜一憂

イジメなど人間関係で苦労したこともあり、大学には進学せず就職もしなかったクロエさん。外出もせず1日中SNSとにらめっこする日々を過ごしていた。

そんな彼女は自分の投稿した写真に「いいね」がたくさん付くと上機嫌になり、自信作の1枚にフォロワーの反応が鈍いと不機嫌に。さらに批判や馬鹿にしたようなコメントが付くと一晩でも泣きじゃくってしまう。こんな彼女を家族はとにかく心配していた。

次ページ
■SNSを甘く見ていたか

この記事の画像(1枚)