セカオワSaoriが成人式に行かなかった理由 「救われた」と反響相次ぐ

「SEKAI NO OWARI」Saoriが成人式に行かなかった理由を告白。ファンから「心が救われた」「涙が出た」と反響を呼んでいる。

エンタメ

2020/01/14 15:40

Saori
(画像はSaori公式ツイッターのスクリーンショット)

音楽グループ「SEKAI NO OWARI」のSaoriが13日に自身のツイッターを更新。成人式に行かなかった過去を明かし、反響が相次いでいる。


 

■「思い描いていた自分とは遠くて…」


成人式といえば、しばらく会っていないクラスメイトたちと久しぶりに会う機会でもある。しかし、Saoriは成人式当日「お金がもったいない」「つまらなそう」と理由をつけて朝から晩までバイトをしていたという。

実際は「思い描いていた自分とは遠くて、旧友に会うのが嫌だった」とし、毎年この時期になると当時を思い出すとのこと。「素敵な一日を。新成人の皆さん、おめでとうございます」とつづった。


関連記事:セカオワSaoriが「写真を断りたい理由」を吐露 「シャワーは浴びようよ」と苦言も

 

■心救われるユーザーも…

投稿を受け、Saoriと同じ理由で成人式に行かなかったというユーザーからは「このツイートで救われた気がしました」「さおりちゃんも同じだったんだと思うと涙が出てきました…」と反響が相次いだ。善悪に関わらず、成人式に行かなかったことが心のしこりになっている人は少なくないようだ。

また、成人式に行かないことを「ひとつの選択」と割り切ることができればいいが、「なぜ行かなかったんだろう…」と思っている人も。「『行かない後悔より行く後悔』だったのかな、なんて思います」「行ったらどうなったんだろうってちょっとだけ考えちゃいます」と後悔を覗かせるコメントも寄せられている。


■乗り越えられない過去がある人は…

時が経っても後悔や悲しい思いが残り続けていることがあるという人は珍しくない。なかには、思い出すだけつらくなるほどの出来事がある人もいるだろう。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名に調査したところ、3人に1人が「未だに乗り越えられない過去がある」と回答している。

乗り越えられない過去

人生は選択と後悔の連続。悔やんでばかりいても仕方のないもの。Saoriのツイートを見て、過去の後悔と決着をつけたユーザーも多かったに違いない。

・合わせて読みたい→セカオワSari、メンバーのハロウィン仮装に驚き 「ガチか!」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10〜60代の男女1732名 (有効回答数)