東進ハイスクールの人気講師逮捕 『ゴロゴ』の回収見通しを書店に聞いた

大手予備校『東進ハイスクール』の人気講師が、強要未遂容疑で逮捕されていたことが判明。人気の参考書の今後は…。

社会

2020/01/15 05:45

本
(SB/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

予備校大手『東進ハイスクール』講師・板野博行容疑者が「強要未遂容疑」で逮捕されていたことが判明。

センター試験直前のショッキングなニュースに、ネット上では「受験生が動揺しないか心配」といった声が多数上がっている。



 

■かつての教え子と…

板野容疑者は先月20日頃に東京・武蔵野市の路上で女性に対し、「どうしても子どもを生むなら、わいせつな動画をインターネット上に拡散させる」などと言い、中絶を強要した疑いがある。調べに対しては容疑を認めており、相手の女性はかつての教え子だったという。


関連記事:東大合格狙う京大出身YouTuber、センター自己採点でまさかの結果 「すげえ」

 

■受験生の味方『ゴロゴ』

板野容疑者は既婚であり、相手の女性とは不倫関係の状態にあった。また板野容疑者は、古文単語を語呂合わせで覚えるベストセラー参考書の『ゴロゴ』シリーズが有名であり、今回のニュースを聞いて自身の受験時代を思い出した人がかなり多かったようだ。

同シリーズはなかなかキワドい下ネタが多数収録されていたため、ネット上には「今回の事件を聞いても、妙に納得できる」「ゴロゴにやたらと下ネタが多かった理由が察せられるわ」といった声が多数上がっている。

また「会場でゴロゴを読みづらくなったね、受験生がかわいそう…」「本に罪はないし、参考書としては便利だからショックを受けないでほしい」など、受験生を気遣う声も少なくないようだ。


■回収はあり得るのか…

今回の逮捕を受けて『ゴロゴ』シリーズが回収される可能性はあるのか、しらべぇ編集部は『紀伊国屋書店』に話を聞いてみた。すると同社からは、「直ちに回収や販売中止を行なうといった措置はとっていない」という回答が。

14日18時時点ではAmazonでも同シリーズの販売が行われているため、「すぐ手に入らなくなる」という可能性は低いのかもしれない。センター試験が実施される18、19日は間近に迫っているが、受験生が動揺なく受験できるよう願うばかりだ。

・合わせて読みたい→松居一代の息子・Ryu1、人生で辛かったことを回顧 「今思い出しても吐きそう」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(1枚)