もえのあずき、完食した大鍋の量に衝撃 「胃が宇宙」

もえのあずきが300人分の鍋料理を完食したと明かした。

もえのあずき
(画像はもえのあずき公式ブログのスクリーンショット)

大食いタレントのもえのあずきが11日にブログを更新。鍋を完食したのだが、その人数分に衝撃が広がっている。



 

■300人分の鍋料理を完食

静岡県でおこなわれたというバラエティライブショーに参加したもえあず。このイベントでもえあずは、大鍋に入れられた3種類の鍋料理を完食したと報告する。

3種類とは、「せんべい汁100人前」「石狩鍋100人前」「モツ鍋100人前」。合計で300人分のご当地鍋を食べきったと笑顔で明かす。鍋はいずれも美味しかったといい、スープの味や具材も異なるため、飽きることがなかったとも。


関連記事:「大きなイチモツをください」を熱唱 Siriの反応が最高すぎた

 

■驚愕の声

イベントは屋外でおこなわれ、寒さを懸念していたものの、300人前の鍋を食べていたことで身体が「ぽかぽか」に温まったという。投稿した写真には、半折にすれば人1人がまるまる入りそうなサイズの大きな鍋に、鍋料理がたんまりと入っている。

おたまですくうもえあずはいずれも笑顔で写っており、今回の鍋料理300人分も余裕で食べきったことだろう。ブログ記事を読んだ読者からは「胃が宇宙」と驚愕する反応が相次いでいる。


■冬に鍋料理を食べる頻度は…

冬に食べると身体が温まる鍋料理。こんな調査がある。しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,354名を対象に「冬に鍋料理を食べる頻度」について、意識調査を実施。

全体では「よくする」19.6%と「まあまあする」28.9%「たまにする」26.1%で「冬に鍋料理を割と食べる」人は74.6%。「あまりしない」9.8%と「ほとんどしない」15.6%は「あまり鍋料理を食べない」人は25.4%と少数派だ。

300人分を食べられるほどの大食いぶりは、今年も健在だ。

・合わせて読みたい→マツコ、「知り合いなら鍋の直箸OK派」に苦言 独特すぎる理由に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1354名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)