海老蔵、ゲームを子供にやらせるか悩む コメント殺到に感謝

海老蔵が子育ての悩みを告白。子供にゲームをやらせるべきかファンへ問いかけた

エンタメ

2020/01/17 19:20

市川海老蔵

16日、歌舞伎俳優の市川海老蔵がブログを更新。自身の子育て方針を明かしつつ、ゲームについてファンに問いかけた。



 

■ゲームについて悩む海老蔵

「なやむなー」というタイトルでブログを更新した海老蔵。「我が家ではあまりゲームをさせずに育てています」と自身の子育て方針を明かした。

ファンからNintendo Switchプレゼントされたという海老蔵。ゲームを「やらせるべきかどうか悩みます」と親としての悩みを吐露。

家にSwitchがあることを知っている子供たちからは懇願されているようだ。最後にはファンへ向けて「どうしたら良いと思いますか?」と問いかけた。


関連記事:市川海老蔵、ファンに知り合いのように話しかけられ困惑 「返答に困ります」

 

■様々な意見が殺到

問いかけに対し、ブログのコメント欄には様々な意見が殺到。一晩で960を超えるコメントが集まった。

「やりたそうにするのであればやらせるべき。でもわかりやすいルールを決めておくといいと思います」と条件付きではあるが、ゲームをやらせることに賛成といったコメントも。

一方、「のめり込んでしまうとやめるのが大変。稽古の集中力も睡眠時間も減る」と反対する意見も見られた。

様々な意見をみた海老蔵は翌日となる17日にもブログを更新。多くの意見に感謝しつつ「時間を決めたり曜日を決めたりして、やらせてあげようかなーと思います」と報告した。


■子供がハマったら嫌な趣味にランクイン

子供にゲームをやらせるかどうかで賑わったコメント欄。ゲームは楽しいが、やったことのない大人は悪いイメージを持っている人も多いのではないだろうか。

しらべぇ編集部では以前、全国の20代〜60代の男女827名を対象に「自分の子供がハマったら嫌な趣味」という調査を実施。その結果、ゲームは1割程度となった。ギャンブルや風俗通いに比べると低い数値だった。

とはいえ、ランキングに入ってしまう程度にはゲームに嫌悪感を持っている人がいることもわかる。

子供がハマったら嫌な趣味

海老蔵のようにゲームで悩んでいる人も多いのではないだろうか。ゲーム依存症になってしまうかもしれないといった話も多く出るが、お酒と同じように用法用量を守って楽しめるようにしたい。

・合わせて読みたい→海老蔵、勸玄くんの『はじめてのおつかい』出演を報告 「成長見たい」と期待の声

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代男女827名(有効回答数)