加藤紗里の感覚は正常? 結婚相手の年収を気にする女性の割合が…

使う金がなくなったとのことで離婚した加藤紗里。一般人でも、相手の年収は気になるのか?

男女

2020/01/18 10:00

財布
(BBuilder/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2019年9月に経営者の男性と結婚し、わずか3ヶ月で離婚したことが明らかになった加藤紗里。その理由は、結婚生活から3ヶ月で1億円使わせたため、夫に破産の可能性が出たからだとか。

高年収の男性しか興味がないとうそぶく加藤だけに「金の切れ目が縁の切れ目」となったようだ。


画像をもっと見る

 

■結婚相手の年収を気にする?

加藤のように結婚相手の条件に「高年収」を挙げる人は一定数存在する。また、男女関係なく結婚相手の年収を気にする人はかなり多いだろう。

しらべぇ編集部が全国の10~60代の男女1,733名に実施した調査では、47.8%が「結婚相手の年収を気にする」と回答。

「好き」と「結婚」は別というが、加藤紗里のように低年収とは結婚したくないと考える人も少なからずいるのだろう。


関連記事:彼氏・結婚相手の「年収が気になる」女性は9割!男性がお眼鏡にかなう年齢は驚きの!

 

■男女で意識に差

結婚相手の年収を気にする人を性年代別に見ると、はっきりとした結果が。男性がすべての世代で4割を下回っているのに対し、女性は6割から7割が「気にする」と回答。社会進出が進んでいる状況だが、女性はやはり配偶者の年収を気にする人が多い。

次ページ
■女性の意見は…

この記事の画像(3枚)