箱根が「第3新東京市」に! 『エヴァンゲリオン』と過去最大規模のコラボ

箱根が「エヴァンゲリオン」一色に! 桃源台駅&箱根強羅公園&ユネッサンの様子は…

ホビー

2020/01/18 09:40

いよいよ今年6月27日に公開予定の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。『Q』の公開から早7年以上…今か今かと待ち続けていたファンも多いはず。

そんな『エヴァ』の代表的な聖地・箱根が、映画公開を記念して「第3新東京市」に生まれ変わってしまったのだ!


画像をもっと見る

 

■桃源台駅が「第3新東京市駅」に

エヴァンゲリオン初号機のパイロット・碇シンジと特務機関NERV特殊監査部所属の諜報員・加持リョウジが新劇場版で出会う場所としても知られる桃源台駅は、副駅名が「第3新東京市駅」に変化。

エヴァ

駅全体がラッピングされており、ホールはネルフ基地になっているのだ!

エヴァ

中央に置かれているのは、約2メートルの「EVA初号機」巨大フィギュア。

エヴァ

売店の壁面、トイレのマークまでエヴァ化しており、本当に「第3新東京市の桃源台駅」に迷い込んだ気分が味わえる。


関連記事:正月の風物詩「箱根駅伝」 競技がマラソン人口増加に繋がっている?

 

■箱根を走るラッピングバス

街中でも見かけそうなのが、7台のラッピングバスたち。

エヴァ

各キャラクターを描いたバス、エヴァンゲリオン各機(零号機、初号機、2号機、8号機、エヴァンゲリオンMark.06)、そしてネルフ本部をイメージした白いバスが、箱根の街を走りまわるのだ。

さらに小田原駅~箱根町港を結ぶ「箱根町線(H路線)」では、葛城ミサト(CV:三石琴乃)が車内アナウンスを担当! 移動中もワクワクしてしまうこと間違いなし。

次ページ
■観光名所もコラボ!

この記事の画像(46枚)