身近なモノで男性が「生理痛」を体験する方法 動画に多くの反響

「元女性」である3人が、身近にある物を使って生理痛の痛みを再現してみることに。彼等が、改めて感じたことは…

2020/01/18 05:15

多くの女性が悩まされている生理痛。男性はそのつらさを体験することはできないものの、社会全体で生理について理解を深めようという動きも広まってきている。

そんな中、人気ユーチューバーが身近にある物を使って生理痛を再現する動画を公開し、多くの反響が寄せられている。



 

 

■生理痛の痛みを知るには?

話題となっているのは、「元女子」であることを公言している、英翔さんと奏太さんによる人気YouTubeチャンネル「キットチャンネル」の動画。

友人で同じく元女子の麻斗さんを加えた3人で、女性だった頃の生理痛の感覚を思い出しながら、男性となった今、「生理痛が体験できる方法」を模索していくことに。


関連記事:かかりつけ医の対応がずさんで他の病院へ… 「まさかの診察結果」に唖然

 

■漬物石+ボールで生理痛を再現

理学療法の知識に基づき、体に負荷をかける運動や、足つぼマッサージをベルトでお腹に強く押し当てるなどの方法を試みるも、生理痛独特の鈍痛はなかなか再現できず。

最後に、ピンポン玉程のボール2つを、子宮にあたる部位にあて、その上から5.5キロの漬物石を押し当てる方法を試してみたところ、「きてる! きてる!」とかなり生理痛に近い感覚に。

しかし、生理痛の痛みを再現するには5.5キロの重さでは足りず、上からさらに圧を加えると、重い生理痛に悩んでいたという麻斗さんは「あ~、2日目の痛みだ」と顔を歪めながらつぶやいた。

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

次ページ
■「これがずっと続いていくなんて…」
生理生理痛子宮キットチャンネル元女子漬物石
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング