加護亜依、ネットに流れる薬物使用疑惑を否定 「びっくりしてます」

タレント・加護亜依がツイッターを更新。ネット上で噂されている薬物使用を明確に否定した。

エンタメ

2020/01/18 11:30

加護亜依

元モーニング娘。でタレントの加護亜依が18日に自身のツイッターを更新。ネット上で流れている薬物使用疑惑を否定した。



 

■家族のためにはっきり否定

「私の事を示唆する内容の記事が出ているとのことで、びっくりしてます」と切り出した加護。

そして、「そーゆー事とは一切無関係なので、スルーしておこうと思いましたが」としつつも、「家族のために私の言葉をネット社会に残して置きます」と続けると「皆さま、あれは私ではありません。私は薬物とは一切関係ありません」と断言した。


関連記事:杉村太蔵提唱の「薬物犯罪の芸能人は一発アウト」 世間はどう感じている?

 

■K・Aゆえ元国民的アイドルAと誤解?

明言がないため彼女がどの報道を指しているのかは不明だが、1月に「元国民的アイドルAに大麻使用疑惑がある」と報じた週刊誌があったため、それがいろんな形で拡散していたよう。

加護のイニシャルがK・Aだったことで「元国民的アイドルA=加護ではないか」と疑われてしまったようだ。

次ページ
■「信じてます」「安心した」