鈴木福、谷花音とのゲーセンデートに密着 「お似合いすぎ」「もう付き合え」

鈴木福が出演中のYouTubeチャンネルにて、谷花音とゲーセンデート。その仲睦まじさに視聴者は軒並み悶絶。

エンタメ

2020/01/18 13:00

「幼馴染」と聞いて憧れる人は多いに違いない。そしてこの度、そんな人たちが歓喜する動画が登場した。

俳優・鈴木福(15)と女優・谷花音(15)がゲームセンターで遊ぶ動画が「ほぼデート」「お似合いすぎる」と話題になっている。



 

■幼馴染でUFOキャッチャー

鈴木がレギュラー出演中のYouTube番組「ピカいちCHANNEL」。今回はゲストとして谷を招き、ゲーセンでUFOキャッチャー対決をすることになる。

子役出身・同級生・幼馴染となにかと共通点を持つふたりだけに冒頭部分から息ピッタリで、ゲーセンに入って行く際には一瞬手を繋いでいるように見えるほど距離も近い。


関連記事:鈴木福、wikiの「身長155センチ」記述に猛反論 「163〜64センチ」

 

■ヌルすぎる企画のはずが…

UFOキャッチャー対決のルールはシンプルで、「5分以内にどちらが多く人形をゲットできるか競う」というもの。

普通なら面白くなりようがない、過激さが求められがちなYouTubeにおいては正直ヌルすぎると言っていい企画だが、それでも観せて、いや魅せてしまうのが子役として一世を風靡したふたり。


■紳士な福くん、いや福さん…

最初に注目すべきは、鈴木が幼馴染・谷に見せた紳士な振る舞いだ。UFOキャッチャーの順番を決める際、「いいよ先やって」と谷が言うのだが、鈴木は何も言わずにじゃんけんを開始。

自分が負けたため谷に譲るも、彼女が後手が良さそうな雰囲気を見せると照れ笑いしつつUFOキャッチャー台へ……と、わずか10秒程度で3回もさり気ない優しさを発揮するのだ。

その他にも鈴木が開始1分で早速1個ゲットしてみせると、谷も「おお早い!」「まだ1分だよ!?」とびっくりし、笑顔を見せる……というふうに、全編にわたって青春ラブコメのような光景が繰り広げられていく。

次ページ
■「ほぼデート」「付き合っちゃえよ」