かつて不良少女だった姉 50歳を過ぎた「現在の姿」にイライラ

家族に夜ふかしをする人がいて、生活リズムを狂わされそうになっているという。

社会

2020/01/20 07:45

夜ふかし
(nopponpat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家族のなかで問題を起こしたり、性格に難がある人がいるとどうしようもない、と絶望感にさいなまれる人もいるだろう。このほど『Yahoo!知恵袋』にも、面倒な性格の中年の姉に手こずっていると投稿された。



 

■50も半ばを超えたが…

投稿主には、50代なかばとなる姉がいる。その姉が深夜になっても就寝せずに起きていて、翌日仕事があってもお構いなし。

いつまで経っても深夜まで起きているのだ。投稿主がきっちり23時半までには寝るようにし、夜ふかしをしないとつづり姉のだらしなさを強調。

姉は過去、ヤンキー気質で不良少女のような一面があり、当時の若気の至りがあるからこそ今でも夜ふかししているのだろうと推測。

投稿主は姉が60歳を迎えてもこのような生活を送るのではないかと、危惧と生活リズムを狂わされそうになることに憤りを感じている。


関連記事:菊地亜美がそっくりすぎる姉とツーショット 「双子みたい!」と話題に

 

■兄弟・姉妹と仲がいい割合は…

家族に夜ふかしをする人がいると、生活音が気になってしまい寝付きに影響が出るのだろう。なおきょうだいについてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では、全国10~60代の兄弟・姉妹がいる男女1,429名を対象に「兄弟姉妹」に関する調査を実施。その結果、「兄弟・姉妹と仲が良い」と回答した人は、全体の51.2%だった。

兄弟・姉妹と仲が良い

いくつになっても、人間は迷惑をかけてしまうのだろう。

・合わせて読みたい→おかしな性格の姉の異常な行動 「GPSで監視」「バイト中もちょっかい」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の兄弟・姉妹がいる男女1429名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)