スーパーで見知らぬ子供が… まさかの行動に悲鳴「色々急すぎて…」

スーパーで見知らぬ子供から手ピストルで撃たれ演技指導まで…女優・野村麻純が綴ったブログに注目が集まった。

エンタメ

2020/01/20 14:00


 

■「濃くてかなり非現実な時間」

「何だか色々急すぎて、濃くてかなり非現実的な時間でしたが楽しかったです」と綴った野村。たしかに、ドラマや映画などでも見かけないシチュエーション・展開と言える。

読者も驚いたようで「面白いー!笑 男の子とノムさんのやりとり、かわいいですね」「かわいい男の子にほっこりしました。何でもないスーパーの買い物でこんな素敵な出来事があるんですね」などの声が寄せられている。


関連記事:新庄剛志、野村克也さんを大好きになった瞬間 「ミーティング時間を…」

 

■叱る人は少数派

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,332名を対象に調査したところ、「外で知らない人や他人の子に注意することがある」と回答したのはおよそ2割という結果だった。

怒りたくても怒れなかった経験を持つ人が多いと考えられる結果だが、野村の場合は戸惑いはしたものの、微笑ましい気持ちになったようだ。

・合わせて読みたい→ビートたけし、野村克也さんの凄さを改めて振り返る 共感の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)