初代ガンダムがついに動く! 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」概要が明らかに

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 概要発表会」が開かれ、動くガンダムの開発状況などが明らかに。

ホビー

2020/01/20 15:05

ガンダムファクトリー横浜

20日、東京・バンダイナムコ未来研究所にて「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 概要発表会」が開かれ、開発状況や概要が明かされた。


画像をもっと見る

 

■GUNDAM FACTORY YOKOHAMAとは?

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、『機動戦士ガンダム40周年プロジェクト』の一環として10月1日に横浜・山下ふ頭に約1年間限定でオープンする施設。

ガンダムファクトリー横浜

“18mの実物大ガンダムを動かす”夢の実現に向けて、「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」として2014年から進めてきた計画の成果を、ここで見ることができるのだ。

・18mの実物大ガンダムを動かす
・ガンダムらしい動きの再現


この2つを大きな目的に、18m・25トンもの大きさの“動く”ガンダムが作られている。


関連記事:森口博子、『Zガンダム』映像を背に主題歌を熱唱 ”神演出”にファン歓喜

 

■初代ガンダムが動く

今回作られているガンダムのモデルは、RX-78(初代ガンダム)。2017年までお台場に実物大ガンダムが飾られていたが、あのガンダムがついに動くのか! と胸が熱くなってしまう。

ガンダム

鋼鉄の稼働フレームとカーボン樹脂の外装からなり、関節自由度は全24自由度(ハンドを除く)となっている。

残念?ながら動作時に操縦者は非搭載で、遠隔制御室から動作指示を出す形だ。

次ページ
■どんな施設?

この記事の画像(9枚)