初代ガンダムがついに動く! 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」概要が明らかに

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 概要発表会」が開かれ、動くガンダムの開発状況などが明らかに。

ホビー

2020/01/20 15:05


 

■どんな施設?

施設としては、大きく分けて「GUNDAM-DOCK(G-DOCK)」と「GUNDAM-LAB(G-LAB)」の2つ。「GUNDAM-DOCK」では動くガンダムを格納し、メンテナンスワークを行う。

横には、15m〜18mの高さから間近で見ることができる特別観覧スペース「GUNDAM-DOCK TOWER」も設置される。下から見上げるガンダム、そして真横から拝むガンダム、どちらも大迫力だろう。

「GUNDAM-LAB」は、動くガンダムの仕組みを知ることができる展示施設やカフェ・ショップなどが入った複合施設。

ガンダム

設計や構造・仕組みを学べるACADEMYのほか、会場限定グッズが購入できたり、オリジナルメニューが楽しめたりするとか。


関連記事:北朝鮮アナウンサーから『コマンドー』まで…コミケ最終日秀逸コスプレレポ

 

■オープン前に入れる企画も

オープン前の7月&8月の土日には、特別に見学できる「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」も開催予定。ガンダムの稼働はないが、一足早く「GUNDAM-DOCK TOWER」に登ることができちゃうのだ。

まだまだ開発中の“動くガンダム”。一体どんな動きを見せてくれるのか、オープンを楽しみにしたい。


【GUNDAM FACTORY YOKOHAMA】
期間:2020年10月1日〜2021年10月3日
会場:横浜・山下ふ頭
入場料:未定(7月ごろより販売開始予定)
©︎創通・サンライズ

・合わせて読みたい→ガンダムにシンカリオン… 「全部選ぶ」ハローキティのコラボが濃すぎ

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(9枚)