奈良市職員のホーム飛び移り動画が炎上中 近鉄は「絶対に止めていただきたい」

市職員の不適切動画が拡散中。近畿日本鉄道の協力で詳細が判明した…

話題

2020/01/20 19:40

近鉄・奈良
(sihasakprachum/iStock Editorial/Getty Images Plus/写真はイメージです)

近年、いわゆる「バイトテロ動画」の流出が相次ぎ、株価に影響が出るなど深刻なダメージを追った企業もある。今回は、奈良市職員の不適切動画が流出し、市側が会見を開く事態に陥った。しらべぇ取材班は、奈良市役所などから詳しい話を聞いた。



 

■ホームを飛び移る動画が拡散

話題となった動画には、近鉄奈良駅のホームから、隣のホームに飛び移ろうとしている男性が映されている。しかし、ホームに飛び移ることが出来ずに、線路上に転落。

この動画は、20日午後6時半現在、225万回再生されており、1.7万件リツイートされている。SNS上には、「懲戒解雇にすべき」、「人としてどうなのか」といった辛辣なコメントが並んでいる。いったい何が起きていたのだろうか。


関連記事:「保育士の子供を1人も保育園に入園させなかった」は本当?  市は「統計的にあり得ない」

 

■道路交通課の30代職員が…

奈良市役所人事課によると、動画に映っているのは、道路交通課の主事で30代の技術職員。少なくとも1年以上前に、当該職員が酒に酔って、特急列車に乗ってしまったために、目的の駅を通過してしまった。

一駅乗り過ごしたため、その駅に戻るために隣のホームに飛び移ろうとしたという。線路に落ちた際には、軽傷を負った。その場面を友人が撮影しており、友人限定のインスタのストーリーに投稿。

すぐに削除したが、今年1月18日に何者かが当該動画を入手して自身のSNSに投稿し、それが拡散するに至った。

次ページ
■近鉄に調査協力を依頼

この記事の画像(1枚)