ルパン声優・栗田貫一、USJのスパゲッティを絶賛 「感動します」

20日、『ユニバーサル・クールジャパン2020』のプレスプレビューが実施され、声優の栗田貫一が登場した。

エンタメ

2020/01/21 05:15

20日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJとする)で、本日21日から開催される『ユニバーサル・クールジャパン2020』のプレスプレビューイベントを実施。

『ルパン三世』(日本テレビ系)でルパン三世の声優を務める栗田貫一、『名探偵コナン』(日本テレビ系)で工藤新一の声優を務める山口勝平が囲み取材に応じた。


画像をもっと見る

 

■通常の脱出ゲームとは一味違う

山口勝平

『ユニバーサル・クールジャパン2020』のアトラクションのひとつ、『名探偵コナン・エスケープ~緋色の弾道~』を体験した感想を問われ、「USJには、ここ何十年かは必ず年に何回かは来させてもらってるんですけど、冬場のUSJは初めてで、コナンのイベントでUSJに来たのも初めて」と山口。

「面白かったです。限られた時間の中で、タブレットを使ってみんなで協力しながら、謎を解いていくっていう、通常の脱出ゲームとは一味違うもので、すごく楽しかったです」と話した。


関連記事:USJの『進撃の巨人』コラボ 食事のクオリティが激ヤバ「味は正直…」

 

■キャラクターが飛び出してきた感じ

アトラクションで各キャラクターを演じるキャストについても、「アニメの声優さんの喋り方を意識してくださっていて、アニメからキャラクターが飛び出してきた感じ。そこも楽しめますね」と絶賛。

「キャラクター同士のやりとりとか、謎解き以外のお芝居の部分も最後まで観られるので、名探偵コナンの世界に入り込めた気分になるアトラクションですね」と、太鼓判を押した。

次ページ
■『ルパン三世』の登場人物そのもの

この記事の画像(5枚)