『あさイチ』博多大吉がNHKのギリギリ自虐ネタ連発 「攻めてるわ…」

『あさイチ』博多大吉がNHKならではの自虐ネタを連発し、視聴者から反響が起こっている。

エンタメ

2020/01/21 13:00

博多大吉

21日放送の『あさイチ』(NHK)にて、MCの博多大吉がNHK番組ならではの自虐ネタを連発。もはや開き直っている様子に対し、視聴者からは「これは攻めてる」と反響が起こっている。



 

■いちご味ブーム到来

同日の放送では、近年ブームが訪れているという「いちご味」のお菓子に注目。スタジオには「チョコボール」「きのこの山」「コアラのマーチ」など、大人気お菓子のいちご味が多数登場した。

大吉はイチ押しのお菓子をピックアップして紹介するが、「アイスクリームのような形で片手で食べられるお菓子」などまどろっこしい説明を展開。さらには「商品名隠しまーす」と、星形のプレートで商品をスッポリ隠してしまう。


関連記事:『THE MANZAI』博多大吉の“本名”に驚き 「納得感がすごい」

 

■NHKならではの…

NHKは公共放送として運営されているため、宣伝に直結する「商品名の説明」などができない。番組内では「NHKなんで商品名は言わないでください」というフレーズがやたらと登場したが、商品の映像はしっかりと映されている。

さらには「ミルキー」を名前を呼ばずに説明するため、キャラクターのペコちゃんにフィーチャーした「ベロ出し女の子のお菓子」など、謎の隠語まで誕生してしまった。

次ページ
■ギリギリを攻めるネタに対し…